日本の良さがわかる情報サイト


[政治] 無駄遣いを削減した結果が出ました



みなさん覚えてますか?
民主党は選挙のマニフェストで、無駄遣いの削減をすると

「9.1兆円 削減できます!」

とハッキリと約束してましたよね?
自民党や私含むヨット右翼のみなさんは「財源は?根拠は?」と疑問を投げかけてましたが…

政権を取った後、まずは補正予算の14兆円の中から
「3兆円分」の無駄を削減して予算に充てると発表しました。

そして、その成果を発表する日が10月2日 でした。
その調査の結果、どうなったかと言いますと・・・





「できませんでした…」
「見直し内容は非公表!」


補正見直し案、2日公表見送り 作業難航、目標額届かず

鳩山内閣は1日、約14兆円の今年度補正予算の「無駄」の洗い出し作業について、省庁ごとの執行停止額や対象事業を当面公表しない方針を決めた。省庁側が見直し案を提出する期限となっていた2日を前に、現時点では目標の3兆円を確保できない見通しとなったためとみられる。
http://www.asahi.com/politics/update/100……10397.html

まぁ、、予想通りです(笑
非公開にした理由は、「自分たちの無能さ」と「予算運営が概ね正しかった」ことがバレるからでしょう。
それでもいくらかは無駄遣いを削減したはずだから、何もしないよりマシ?だと思うかもしれません。


しかし! 民主党が削減した予算はどれも重要なものばかりです
○┼< バタッ


↓ 削減した予算

■厚労省
緊急人材育成・就職支援基金
※いわずもがな雇用不安解消のための人材育成支援

■農水省
農地集積加速化基金の執行停止
※農家の高齢化問題のため、小規模高齢農家に交付する基金

■文部科学省
全国の小学校に太陽光パネルを設置する「スクール・ニューディール事業」
産学官連携の研究施設を整備する「地域産学官共同研究拠点整備事業」



雇用対策、研究施設、環境事業をごっそり停止しようとしています。
こんな削減ならしないほうがマシ!!!

どれも非常に重要な事業で、特に環境問題に関して言えば
「1990年比 25%削減!」
を(勝手に)公約したのに、予算削して達成できるわけないと思うのは私だけでしょうか?

ちなみに、「25%」ってなんか出来そうな感じに聞こえますが、2009年現在で計算すると「34%」ですから、ちょうど 三分の一です。
1日の生活が 24時間 → 16時間になる感じです。



民主党の公約「無駄遣い 9.1兆円 削減!」


今後も楽しみです。

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。


コメントをどうぞ


メニュー

実験用システム

twitter

 

QR

qrcode